スペースエイジ・ミッドセンチュリーを楽しむ面白コスモネタをコラム形式でご紹介。| Home | Sitemap |
スペースエイジ雑貨の専門サイトspdm spdm(スペースエイジ・プロダクト・デザイン・ミュージアム)
コラム(ひとりごと)へ戻る
第18話 『アメリカンダイニングカフェ』

ちょうどお昼時でお腹が減り、なにかイケているお店がないかと、ある地方都市の駅周辺をフラフラ5分くらい歩いていると、赤色の壁とグリーンのドアで彩られた、目立ちまくりのお店を発見しました。お店の前にはハンバーガーのオブジェが置かれているので、バーガー専門店のようです。
最近はハンバーガー専門店も多くあるので、その一つかと、何気なく中を覗き込んでみると、壁一面にファイヤーキングのマグカップがずらっと並び、椅子はイームズのサイドシェルチェアが・・・。
お店外観

決まり。

お店内観/ファイヤーキング お店内観/イームズサイドシェルチェア お店内観/ファイヤーキングマグカップ

入ってみると木造2階建てで、住宅を改装して店舗にしたみたいです。明るいスタッフさんに出迎えられ、階段をのぼり2階に上がると期待以上の空間が・・・。
白で塗られた壁にポップでキュートなアメリカンTOYの数々、そして1階でも使われていたイームズのヴィンテージチェアが沢山、アメリカンな内装でまさにミッドセンチュリーの世界がそこにありました。

アメリカンミッドセンチュリーの象徴、ファイヤーキングとイームズに囲まれて過ごせるランチに巡り合うとは、ラッキーな、贅沢な時間を過ごせました。

お店内観/2階のイームズ お店内観/2階のカラフルチェア ハンバーガーーーーーー

で、肝心のハンバーガーのお味は・・・もち、美味しかったです!
ふわりとしたパンにガッシリとしたジューシーなパティ、くせのないすっきりとした構成が逆に飽きることなく最後まで楽しんで食べれる逸品でした。ドリンクもファイヤーキングのマグカップに注がれたコーヒー(^^/
東京都内では、厳選食材を使った贅沢な高級ハンバーガー店が多くありますが、やっぱりハンバーガーは庶民の味方的なシンプルな方が私は好きですね(笑)

TOP010203040506070809101112131415161718
スペースエイジとは著作権・リンクについてリンク集Q&Aお問い合わせ

Copyright © 2007 spdm(スペースエイジ・プロダクト・デザイン・ミュージアム). All Rights Reserved.